せどり・アフィリから始めるネット副業

〇副業して、余裕のある人生設計を進める

サラリーマンに人気、専業主婦におすすめの副業のことをご存じでしょうか。本来業務をこなしながら、空いている時間、深夜、週末等に固めて別の仕事をして副収入を得るということが、トレンドになって来ています。企業に勤務していると、「副業禁止」という約束事が大きくのしかかり、本業以外の副業というと、グレ-な印象がぬぐい切れない時代がずっと続いていました。「えっ、副業。なにしてるの?本業をきちんとしたら、そんな余計なことをしなくても・・大体会社は知っているの?」的な会話が、副業をしている社員とその周りの人との間で。普通になされていた時代がずっと続いていました。でも、今はすっかり変わりました。まず本業をきちんとして、最大限のアウトプットを提供したとしても、手にする給料は決して多くないということです。また、「副業禁止」ということを会社定款から外さないと、新年度の新入社員になるべき新卒の学生から、企業として相手にされないということが起きています。在宅でできる副業ということで、せどり・アフィリ・SNSビジネスやインフルエンサー等のネット副業が注目を浴びています。まさに、人知れずにネット副業を始めて、結果として副業で月5万円以上の現金を獲得することを開始する時期が到来しています。

〇せどり

せどりは、言葉の起源は昔に遡ります。当時において希少価値のある書物を、その本の背表紙を探して、取ってくることからせどりと言われました。そのようにして、高価本を工夫して見つけてきて、探している人に売却してその差額で利益を出すという意味でした。現在においては、古本屋さんにいくと、一時期、にわかせどら-がうろうろしていて、にぎわいました。現在では、さらに定義が拡大されて、せどりとは、物を安く仕入れて、高く売ることです。古本や、古着、家電製品等をオ-クションサイトやショッピングサイトを通じて転売する意味になっています。せどりのメリットは、ビジネスモデルがシンプルで始めるのが簡単であるということです。「商品を安く仕入れて、高く売る」ということで、実店舗は不要です。そして、売れるとすぐにお金が手に入ります。その対象業界に、少し目先が効けば。いろんなところから仕入れが可能であるということです。

〇アフィリエイト

せどりと同様に注目がなされているのが、アフィリエイトです。一方、アフィリエイトのほうは、自分のホームページ・ブログ等のWEBサイトで企業の商品やサービスを宣伝し、販売及び販売活動につながった場合につながった場合、アフィリエイト契約している企業から紹介料としてアフィリエイト費用を得る方法です。アフィリエイトには、ノウハウが必要ですが、月100万円以上稼ぐ人もいるため、本気でビジネスしたい人にはおすすめです。よく言われますが、アフィリエイトのメリットとしては、最初にお金がいりません。有難いことに、実施する時間帯・進める場所も限定されません。このことは、これから副業を始めようかという人にしてみると有難いことになります。上手く、進め方がわかれば、副業ではなく、本業として進めることも可能です。添い所のノウハウをマスターするか否かがポイントになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です